ダイエットにはお酢は絶対オススメ

お酢は酸っぱいですね。
これは当然ですが、この酸っぱいということが酢酸というものです。
酢酸が体の中でクエン酸になるのです。
このクエン酸はダイエットには、
とてもうれしい脂肪燃焼の応援力が強いということなのです。
脂肪燃焼を高めるということは代謝にかかわってもいるということですね。
中華料理はあんなに油を使うのにお酢を結構使うので、太らないと言われています。
中国では何にでも香醋を掛けます。
香醋は独特の香りがあり日本人にはあまり親しみがないようですが、
成分としては日本の黒酢と似ています。
とても熟成発酵の深いお酢ですので、
とても健康にもダイエットにも効果のあるものです。
なるべく何にでもお酢を掛ける週間を付けることは、
ダイエット中だけでなくずっと続けたいことですね。
お酢の種類としては穀物酢、玄米酢、黒酢、香醋などがあります。
特に黒酢や香醋はアミノ酸が豊富だということでもダイエット向きです。
利尿作用もありますので、腎臓にも良いと言えます。
ダイエットが必要な人は意外とむくみのある人も多いようです。
そんな人は特にお酢を毎日飲むようにしてもいいですね。
お酢を飲む場合は水で薄めて飲むようにしましょう。
原液のままでは胃に負担がある場合もあります。

食事にキャベツを取り入れる

ダイエットの中でも手軽なのでキャベツでダイエットは人気が出ましたね。
キャベツだけでダイエットをする方法よりキャベツの利点を活かして、
組み合わせて考えてみましょう。
キャベツは食物繊維がとても豊富なのでダイエット中に心配な便秘に効くので、キャベツをプラスする意味は大きいですね。
キャベツの栄養はとても豊富でビタミンCなどは一日に必要な分は、
大きめの葉なら3枚で十分取れるので肌にもありがたいですね。
丸ごとを4つに切ってコンソメで他の野菜と一緒に煮てポトフーも、冬場には身体も温まって風邪予防にもなるし、沢山食べても大丈夫ですね。
栄養を考えると生でそのまま食べるのと、煮て大量に食べるのと上手く組み合わせて、取り入れたいですね。
熱に弱い栄養素には生が良いので両方共、半々で食事に取り入れてみましょう。
胃腸の薬の素のビタミンUも摂れて、健康的なダイエットにピッタリですし、満足感と満腹感の両方を満たしてくれて、ダイエットが順調に行きそうですね。
キャベツのカロリーはとても低いので、キャベツで胃袋を満たすことで
一食分のカロリーがかなりおさえることが出来そうですね。
ダイエットとしては空腹感の我慢が殆どないのでストレスとの闘いがありませんね。
キャベツを上手に取り入れてダイエットを成功させてくださいね。